整理を始めて3年がたちました

皆様いかがお過ごしでしょうか?

Z改めにょろ改め店長のクッパです。
またもこのブログに舞い戻ってきました。
いやはや最後の記事を書いたのが2013年?すでに約3年経ちましたね。
相変わらず時々思い立ってはこのブログをチラ見に来たりしていましたが記事の投稿はご無沙汰。
最近は就活でした。
でしたというのはほとんど終わったということです。
志望企業から内定いただきました。ありがたい話です。
しかし迷ってもいます。
そこそこの大学にいったからにはもう少し良い企業も目指せるのではないか。
この企業で一生やっていけるのか。
大切な人を幸せにできるのか。
何より自分は幸せになれるのか。
柄にもなく考えてしまいます。
いや自分一人が幸せになれる自信だけはあります。
果たして大切な人と幸せになれるのかが気がかりです。
まだ若いのに大切な人とか寒くない?まず結婚してないしみたいな意見ごもっとも。
でも割と昔からこういうタイプでありますから自分。
とにかく目の前の人を全力で愛す。
不器用なのかもしれません。
自分にはこの人しかいないとは思ってませんが全力で愛しています。
だからこそ悩む。
全国転勤か。どこに行くことになるんでしょうか。
ちなみに就職先は眼鏡業界です。
このブログを最初から読んでいただければ納得の就職先。
悩みは尽きませんねぇ。課題も終わらないし。
さてこのくらいにしておきましょう。
次来るときはまた何か報告できればいいですね。
それではまた。
さようなら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このブログについて

深夜にこのブログを見返すのがちょっとした習慣になりつつあります

さてこのブログ開設当時は「商い中」だったのですが
具体的な名前、店名は決めてなかったようです
「商い中」ってブログをお店感覚にしたかったのですが
まあ店名を決めるのは恥ずかしかったのか、思いつかなかったのか、
最後まで付けられることなく今に至ります
自分のことですが覚えてないもので当時の自分に聞いてみたいものです
お前の恥ずかしさのラインはどこなんだと
タイトル以外に色々恥ずかしいことあるだろうと
今楽しんでるので問題はないですがね
こうして恥ずかしい記事も削除せずに残してるのは
いつか読み返せるようにと、中学時代の思い出を残すためです
その点ではいいことしてるぞ自分
そういえば7月時点ではまだオタクじゃないんです2008年の自分は


自分では中学時代とあんまり変わらず過ごしていたと思っていましたが
そんなことはなく、感じ方や表現方法など今の自分とは趣向が若干異なりますね
さすがに成長したんだな

| | トラックバック (0)

久々に

中に入ってみると埃だらけ

そのくらい放っておいたこのブログに久々に戻ってきました

あの日の思い出が甦るようです

中学生時代の半分を費やしたこのブログ

気がつかないうちに当時の僕の趣味となっていたんだなぁ

そう思うくらいしっかり書いてあって我ながら感心しております

思い出として取っておいたこのブログを自分で読み返しながら

今年で最後となる十代を振り返ろうと思っています

自分から誰に見せるわけでもなく

ただただ自分の思い出の整理のために、不定期に、

そしてゆっくり振り返っていこうかと思います

コメントも受け付けずにいこうかと思いますがアクセス数を見るなりして

その時その時で臨機応変に対応する予定です


「商い中」の倉庫整理始まりです

| | トラックバック (0)

ありがとうございました!

予告通り明日からブログお引っ越しです。

ということで「商い中」最後の更新です。

約1年半やってきましたが、

いまでは13400HITをこえいろんな人に見ていただきました。

思い残すことはないです。

明日4月1日からアメブロに引っ越します。

こっちのブログも残しときます。

何時でも帰ってこれるようにね。

それではココログの皆さんさようなら!

アメブロのみなさんよろしくお願いします!

いままで「商い中」を応援していただきありがとうございました!!!

↓新ブログですぜひ来てくださいね!↓

    http://ameblo.jp/gantin/

| | コメント (0)

眠いです・・・

今日遊園地行ってきました。

楽しかったです。ものすごく楽しかったです。

んで眠いですww

はしゃぎすぎた・・・

報告はまた後日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白かったよワトソン君

今日は友達とシャーロックホームズ見に行きました!

原作は読んだことがあるので、

内容はよくわかって面白かったです。

まあオリジナルストーリーだったと思うけど。

ワトソン君が思ったよりも活躍していましたよ!

ワトソンファンの皆さんは見に行くべきかと思います。

あと字幕で見たんですけど、

僕の英語力でさえ分かる誤訳がありました。

誤訳というよりもストーリーの流れを重視したんでしょうか?

字幕だとそういうところも楽しめますね。

映画がかなり好きなのでほかの映画も見てみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本邦初公開!

今回は本邦初公開SP!!

といっても僕の部屋ですが。

玄米茶君が公開してたのと、

初めての一人部屋で舞い上がってるのが理由です。

ということでいってみよう!!069

どうでしょうかね~。

部屋の引っ越しが終わったばかりなので

まだ片付いてません。

ちょっとゴチャッとしてますね…

ベッドの下の隙間には

漫画共などが入る予定。

もうちょっときれいにしないと。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そういえば昨日父上に

マイクロSDとメモリースティック買ってもらいました!

うん!便利だ!やっぱないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仰げば尊しわが師の恩

きょうの夕刊で先生方の人事異動の一覧が載っていたと、

オイカワさんからメールが来ました。

MR.Tは異動しないようなのでなんか安心した半面、

やっぱり知っている先生方が母校からいなくなるとさみしいですね。

我が校の校長先生も異動するみたいです。

校長先生とは個人的に仲が良かったので、

すごくさみしいです。

卒業しちゃったんであんまり関係はないのですが…

離任式の時泣いちゃいそうだな・・・

卒業式では泣かなかったくせに。

多分見てないだろうけど、

いままでありがとうございました。

またどこかで会えるのを楽しみにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口調バトンであーる!!!(ver.うろ覚えギンガナム)

●指定口調
→ハーハッハッ!ギムギンガナムである!

●回す人5人
→ヨーシ!
 田んぼ
 oneself(←すいません!!間違えてました!!)
 芽亞
 ファング
 多助
猛々しいな!!
●5人のイメカラ
→田んぼは緑
 oneselfは白
 芽亞はピンク
 ファングは茶
 多助は水色
口調バトンとはこういうものだ!

●5人とは、どこで知り合ったか
→田んぼとファングは現実世界での朋友である!

oneself、芽亞、多助とは非現実世界でだ!


●5人の指定口調を決めてください
田んぼ→コウ・ウラキ
oneself→シェリル・ノーム
芽亞→イタリア
ファング→フィリップ
多助→五十音ことは


よろしく頼んだぞ!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

って僕まだ∀一話しか見てないんですけど!!

無茶ぶりにもほどがあるよ・・・・

ツンデレ今日はギンガナムで許して(←誰に対して?

※口調がギンガナムだったので敬称は略させていただきました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

truth&doubt

ドラゴニカ最近やり始めたわ。

別に助けてもらわなくても、一人でミッションできるんだから!

パーティー組まなくても行けるんだから!

でも、ほら、なんかFPもらえるらしいから

私と一緒にミッションやりなさい!

これは命令よ!私とパーティー組みなさい!

・・・ずっとね?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ツンデレは今回も無視の方向で。

はいここからが本日の記事ですよー。

今日は友達の家でゴロゴロしてました。

ゲームやったり、マンガ読んだり、おしゃべりしたり。

多分男子はみんなこんなもんじゃないのかな?

ゲーセンとか行ってる奴らもいるけどね。

後半のほうはトランプやりました。

「ダウト」です。

まあまあ盛り上がりました。

で、ダウトにも飽きてきた僕らは自分たちで作ってしましました。

新しいトランプの遊び方を。その名も・・・

「truth(トゥルー)」です。

ようするにdoubtの反対バージョン。

え?doubtは「疑う」って意味だから、

「信じる」って意味のbiliveにするべきだって?

まあまあ言いやすいからいいじゃないですか。

ルールはほとんどダウトと一緒です。

※4人以上でやってください!

順番にカードを出していきます。もちろん1から順番に。

ここまではダウトと一緒。

でも少し違いがあります。

それは最後に手札を多く持っていた人の勝ちということ。

要は手札を集めるゲームです。ダウトと逆です。

例えば、自分が4を出す番だとします。

4が手札にない場合、何でもいいからだします。

4が手札にある場合、絶対に4を出さなければいけません。

この時、次の人は

「truth!」か「スルー」を宣言することができます。

宣言した場合、もしも出されたカードが

その番に出すべきカードであれば、

(4のカードを出す番の時に4を出していたならば)

truth成功です。

成功した場合、場にあるカードはすべて自分のものになります。

しかし、もしも出されたカードが

その番に出すべきでないカードであるとしたら、

(4のカードを出す番に4以外をだしていたならば)

truth失敗です。

失敗した場合、場にあるカードは

カードを出した人にすべて渡されます。

後はその繰り返しです。

こうして、2人くらい手札が無くなったところで試合終了。

最後にカードを数えて多かった人の勝ちです。

説明長い&分かりにくい・・・

まとめると、

・最終的に手札の多い人が勝ち。

・「truth!」か「スルー」の宣言をする。

・成功すれば自分の手札、失敗すれば相手の手札に。

このゲームやってみたい、ルールこっちのほうがいいんじゃないのという人は

コメントしてください。

また説明の記事書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«それぞれの場所に旅立っても(ver.ツンデレ?)